健康課題の抽出や、今まだの観点では見つけることのできなかった問題点などを、最新の分析手法を用いた分析を行うことで、視覚的にも課題抽出が可能になります。