IT導入補助金2021対象ITツールに「保険者業務支援システム『iBss-WEB検認システム』」が採択されました!

 弊社医療ビックデータ事業ヘルスケアイノベーション事業部が提供する保険者業務支援システム「iBss-WEB検認システム」(クリックで外部サイトへ遷移します)がIT導入補助金2021対象のITツールに認定されました。


■IT導入補助金とは
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。
課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
詳細(補助内容、対象企業、補助金額、スケジュール等)は、IT導入補助金2021の公式サイトをご確認ください(クリックで外部サイトへ遷移します)。
 
■対象製品・サービス
当社が提供を行っている保険者業務支援システム「iBss-WEB検認システム」(クリックで外部サイトへ遷移します)が、IT導入補助金の対象となります。
 
 今後、iBss関連ツールや導入支援等に関しても追加登録予定です。
 
■申請・交付期間
 現在公開されている申請・交付期間は以下の通りです。
 ・3次締切分
  締切日   2021年9月中(予定)
  交付決定日 2021年10月中(予定)
 
 (ご参考) 
  IT導入補助金2021公式サイト
  https://www.it-hojo.jp/

申請交付期間まで、短期間となっておりますので、是非ご検討の際はお急ぎの上、弊社営業までお問い合わせください!

関連記事

カテゴリー

アーカイブ