Web検認

ウェビナー

22年度版 iBss勉強会 -被扶養者資格調査のWeb化実現に向けて- ご案内

全国の健康保険組合様や共済組合様におかれましては、いよいよ被扶養者資格調査業務(検認業務)が開始されようとしております。弊社では、2017年度より、Webシステムにて調査を行う、「iBss被扶養者資格調査(検認)システム」をご提案しておりますが、多くの保険者様においては、Web

ウェビナー

iBssセミナー2022 最新版被扶養者資格調査業務(検認)システムのご紹介! 

いよいよ2022年度を迎え、弊社iBssシステムもバージョンアップを予定しております。そこで、「最新版!被扶養者資格調査業務(検認)に関するシステムのご紹介」として、どなたでもご参加いただける無料ウェビナーを開催することとなりましたので、お知らせいたします。長年培った検

お知らせ

東京地区「京橋地区単一健保組合協議会」にて保険者機能強化に向けた医療費適正化と業務改善について講演をさせて頂きました。

2021年11月15日(木)に、東京にある京橋地区単一健保組合協議会様にて講演する機会を頂きました。  本会では、17保険者17名にご参加頂き、当社が経験した分析や各種通知の事例を基に、全国のジェネリック医薬品使用状況(地域、保険者、薬効毎の傾向)、適正受診傾向(重複服薬、多剤

ウェビナー

被扶養者資格調査システムの決定版! iBss検認システムWebセミナー追加開催のご案内

 新型コロナウィルスの感染症拡大も収束に向かいつつある中、保険者の皆様方におかれましては、様々な課題解決に向けご苦労されたことと思います。その中でも、事業主側の働き方改革に伴うペーパレス化の波により、資格適正化業務の一大イベントである被扶養者資格調査(検認)業務のWeb

ウェビナー

共済組合様向け無料Webセミナー!適用拡大に伴う事務効率化と医療費適正化実現に向けた最新サービスのご紹介

令和4年(2022年)10月1日予定の適用拡大に伴い、全国の共済組合においては様々な影響が懸念されているかと思います。事務作業の増加や医療費支出の増加が予想される中、これらの懸念を解消する「真の適正化」の実現に向けた施策への取り組みが急務と言えるのではないでしょうか。  

ウェビナー

【無料WEBセミナー開催】インフルエンザ等の補助金申請をWEBでスマートに!iBss任意給付システムのご案内

  新型コロナウィルス感染拡大防止等の施策など、多くの保険者様において、感染予防に向けた保健事業への取り組みは、大変な時期に差し掛かっているかと思います。インフルエンザワクチンにおいても同様、ワクチン接種の補助金申請が例年通り実施されている保険者様がほとんどかと思います

お知らせ

IT導入補助金2021対象ITツールに「保険者業務支援システム『iBss-WEB検認システム』」が採択されました!

 弊社医療ビックデータ事業ヘルスケアイノベーション事業部が提供する保険者業務支援システム「iBss-WEB検認システム」(クリックで外部サイトへ遷移します)がIT導入補助金2021対象のITツールに認定されました。■IT導入補助金とはIT導入補助金は、中小企業・小規模事