jmics-iBssの記事一覧

お知らせ

【随時受付中!】本社およびデータセンターへのお客様実地監査について

さて、2022年も残すところあと一か月に迫ってきました。例年この時期は様々な保険者様の監査受け入れを行っておりますが、2020年・2021年とコロナの影響を受け、ご来社いただき、監査いただく機会がが少なくなっておりました。本年度はその影響も落ち着き始めたこともあり、多くの保険者

ウェビナー

システム導入の課題を徹底解説! 加入者と事業所の満足度Up!検認業務DX化ウェビナー

当ウェビナーは終了しました!ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。多くの実績を誇る「iBss被扶養者資格調査(検認)システム」。  本年度15保険者様が新たに本番運用を開始し、現在ユーザ数は延べ75保険者様に!また中間サーバー情報連携システムも23保険者

お知らせ 業務提携

社会保険研究所様の総合カタログに弊社商材を掲載いただきました。

弊社製品の販売パートナーであり、レセプト点検にて弊社JMICSの利用事業者様である、株式会社社会保険研究所様(本社:東京都千代田区)では、毎年最新版の総合カタログを制作されております。今回も弊社の商材が、カタログの「データヘルス・レセプトデータ活用」の項目ページにて掲載いただく

レポート

【研究レポート】業態区分ごとの一人当たり医療費と主な疾病・医薬品

当社(日本システム技術株式会社 以下、JAST)では、独自に保有している匿名化済の診療報酬明細書(以下、レセプト)データを中心とした医療関連データを基に、調査を行った結果について紹介します。  今回は保険者の業態区分ごとの医療費や主な疾病・医薬品の違いについて調査しました。業態

お知らせ

導入実績ページ掲載のお知らせ:2021年9月以降掲載の保険者様のご紹介

以下の保険者様において、弊社ソリューションの導入実績として掲載させていただいております。掲載に関してご協力いただきました保険者の皆様には、心から感謝申し上げます。※保険者様種別ごとに、当ホームページへの掲載順となります。  <健康保険組合様> パナソニック健康保

レポート

【研究レポート】新型コロナウイルス流行が生活習慣病患者の受診行動に与える影響について

当社(日本システム技術株式会社 以下、JAST)では、独自に保有している匿名化済の診療報酬明細書(以下、レセプト)データを中心とした医療関連データを基に、調査を行った結果について紹介します。前回のレポート「新型コロナウイルス流行前後での受診行動と医療費の変化について」で

ウェビナー

22年度版 iBss勉強会 -被扶養者資格調査のWeb化実現に向けて- ご案内

全国の健康保険組合様や共済組合様におかれましては、いよいよ被扶養者資格調査業務(検認業務)が開始されようとしております。弊社では、2017年度より、Webシステムにて調査を行う、「iBss被扶養者資格調査(検認)システム」をご提案しておりますが、多くの保険者様においては、Web